O2Oデジタルマーケティング研究会 説明会(Lisra 通常総会後)のお知らせ(8/19 水)


特定非営利活動法人位置情報サービス研究機構は、西日本電信電話株式会社(NTT西日本)、セントラルパーク株式会社の協力の下、名古屋セントラルパーク地下街を実証フィールドとしたO2Oデジタルマーケティング研究会を設立します。

O2Oデジタルマーケティングでは、Online to Offline (ネットから実店舗)を目的に、インターネットやスマートホンなどを通じて、店舗や商品情報を確認した顧客を実店舗に誘導する施策や、実店舗や店舗周辺に来訪した顧客を販売や再来訪に結びつける施策を検討します。

今回は、セントラルパークで行われた総務省G空間シティ実証事業で活用されたiBeacon 資産を活用し、屋内測位、人流計測、滞在・訪問分析などについて検討します。
メンバーは、研究会内で研究・検討活動に参加していただきます。

第1回説明会: 2015年8月19日(水) Lisra 通常総会後 (16:00~17:00 )
会場:    メルパルク名古屋(http://www.mielparque.jp/nagoya/)
参加資格: なし (O2Oデジタルマーケティングに興味があり、積極的に研究会に参加いただける方)
参加費用: 参加1名あたり1回、運営協力金1000円


iBeacon が活用できる実証フィールドとしては、日本最大規模となります。
iBeacon 設置数 250式

セントラルパーク:
店舗 100店舗
面積 地下道路(広場を含む)14,751平方メートル
店舗         10,250平方メートル

今後の予定:
(関東での説明会も検討)
9月25日(金)午後:名古屋で第1回開催: 外部講師1~2名、ディスカッション


位置情報フォーラム in Osaka 開催のお知らせ(7/29 水)

位置情報フォーラム in Osaka

位置情報フォーラム in Osaka


Lisra では、このたび、関西にて初のイベント「位置情報フォーラム in Osaka」を開催することにいたしました。ぜひ、ご参加ください!

位置情報フォーラム in Osaka
~ 防災分野における位置情報の活用に向けて ~

近年、様々な分野での位置情報の利活用が進んでいます。今回は特に防災分野での活用について、Lisraが関わったプロジェクト(G空間シティ構築事業)の事例を通じて、プロジェクトリーダーの立命館大学の西尾教授からご紹介いただきます。さらに、位置情報の活用に関する様々な取り組みについてもご紹介させていただきます。また、LisraがG空間情報の利活用において果たしている役割について説明します。

日 時: 平成27年7月29日(水)15:00-18:30 
会 場: 大阪イノベーションハブ
主 催: NPO法人位置情報サービス研究機構(Lisra)
共 催: 大阪イノベーションハブ
参加費: 無料(終了後、同会場にて¥2,000円で懇親会)

参加申込み: Peatix 経由、もしくは forum2015@lisra.jp までメールでご連絡ください。


プログラム:

14:30 開場

 15:00 ごあいさつ
位置情報サービス研究機構 代表理事 河口 信夫
大阪イノベーションハブの紹介

15:10~15:50 基調講演
「G空間地下街防災プロジェクトの成果と展望」
立命館大学 情報理工学部 教授 西尾 信彦

15:50~16:10 講演1
「名古屋におけるG空間地下街防災プロジェクトの成果(仮題)」
 NTT西日本名古屋支店 ビジネス営業本部 主査 後藤哲也

 16:10~16:20 休憩 

16:20~17:00 招待講演
「空間情報技術を活用した鉄道における防災の取り組み」
ジェイアール西日本コンサルタンツ(株)
  ITシステムデザイン部 部長 中山 忠雅

 17:00~17:20 講演2
    「気象データを活用した防災情報サービス」
                   YuMake LLC 代表 佐藤 拓也
 17:20~17:40 情報提供
    「Drupalによるデータポータル基盤DKANの紹介」
             ANNAI LLC 代表 太田垣 恭子

17:40~18:20
「G空間関連事業におけるNPO Lisraの果たす役割と実績」
位置情報サービス研究機構 代表理事 河口 信夫

 18:30~20:30 懇親会(同会場を予定)


■Lisra シンポ報告+市バスデータ活用検討会+忘年会開催(12/26)


おかげ様で、2周年記念シンポは140名を超える参加をいただき、本当にありがとうございました。年末押し詰まってきてはおりますが、名古屋にて、先日開催された2周年シンポの報告や、名古屋市バスデータ活用検討などの報告会を開催したいと思います。

また、報告会終了後は、忘年会を開催します。こちらもぜひご参加ください。

■Lisra 現状報告+シンポ報告+市バスデータ活用検討会

日時: 2014年12月26日(金) 16:00~18:00(終了後 Lisra忘年会へ)
会場: 株式会社新東通信本社ホール
     名古屋市中区丸の内3丁目16番29号
 8Fホール
定員: 40人程度(報告会は申込み不要ですが、忘年会にはお申込みください!)
   (忘年会参加者は、下にあるように 白田(hakuta[at]lisra.jp) まで)
参加費:無料 (Lisra会員外の方もご参加頂けます。)

プログラム(予定):
 ・開場  15:30
 ・開会  16:00
・ ご挨拶、Lisra 2周年記念シンポのご報告(代表理事 河口信夫)
  ・ スマートステーションなごや 進捗報告
  ・ 名古屋市営バスデータの活用検討
     市バスデータの配布、及びデータ説明
    その他(G空間プロジェクト等、情報交換)

 ・終了  17:50  (終了後、近隣にて Lisra忘年会)

■Lisra 忘年会
会場:下の一色錦店
http://www.hotpepper.jp/strJ001018984/
時間:2014年12月26日(金)18:00~
会費は5400円です。(飲み放題)
参加希望の方は、以下までご連絡ください。
連絡先:白田(hakuta[at]lisra.jp)


Lisra設立2周年記念シンポジウム(12/15)のご案内

位置情報サービス研究機構Lisraもおかげさまで、設立2周年を迎えました。これを記念すると同時に、ますます広がる様々な位置情報サービスの先端的な取り組みを皆様と一緒に共有したいと思います。今回は、G空間シティ事業を始め、鉄道、空港、自動車や iBeacon、PDRといった分野での位置情報サービスの応用を聞くことが出来ると思います。

ぜひ、お越し下さい。また、この機会に本NPOへの加入もご検討下さい。

 Lisra 設立2周年記念 位置情報サービスシンポジウム 
テーマ:~ますます広がる位置情報サービスの実社会応用~
日 時:2014年12月15日(月)13:30-18:00
会 場:品川駅 徒歩4分 
    フクラシア品川クリスタルスクエア ホールA
参加費: 会員・学生無料、非会員有償
主 催: NPO法人位置情報サービス研究機構 (Lisra)

プログラム、申込み詳細については、以下のリンク先をご確認下さい。
シンポジウム申込先

ぜひ、ご検討ください。


「名駅地下街バリアフリーハッカソン」の開催について:2014年10月18日~19日

名駅地下街を題材にして,バリアフリーに関するアイデアソン/ハッカソンを開催します!

8月24日に開催した名駅地下街バリアフリーマッピングパーティーで集めたバリアフリー情報を使って,車椅子やベビーカー連れの方でも思わず地下街に行きたくなるサービスを考えるアプリ開発イベントです.

2日間の開催となりますが,途中参加・途中退席もOKです.
ご都合のつく時間帯だけでも是非ともご参加ください!

日 時: 2014年10月18日(土) 10時~20時
        10月19日(日) 10時~18時
会 場: 名古屋ルーセントタワー36階 株式会社エイチーム キャンプルーム
参加費: 無料 (ただし、飲食費用については各自実費負担の場合あり)
主 催: NPO法人位置情報サービス研究機構(Lisra)
後 援: Code for Nagoya, オープンデータ東海, LODチャレンジ実行委員会

詳細、申込みについては、Peatix の申込みページからお願いします。


エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグ